BLOG
2019.6.13

ヘアケア剤の選び方〜アウトバス編③〜

今回は、髪質に合うアウトバストリートメントの選び方をお伝えします。

アウトバス(洗い流さない)トリートメントは自分の髪質に合ったものから選ぶのがベストです!!タイプ別に効果的な使い方を紹介します。

【ダメージ毛】…ミルクタイプ、オイルタイプ
ダメージ毛には、ダメージ補修効果のあるミルクタイプがオススメです!
さらにブリーチやカラー、パーマを繰り返しているハイダメージ毛にはミルクタイプを付けた後に、上からオイルタイプを重ねてつけるとより効果があります。

【乾燥毛】…オイルタイプ
乾燥毛には、保湿力の高いオイルタイプがオススメです!
効果的な使い方は、乾かす前の濡れた髪に付けて、ドライヤーで80%くらい乾いたらもう一度、毛先に少し付けて乾かすと毛先までまとまる仕上がりになります。

【硬毛】…クリームタイプ、オイルタイプ
硬い髪は、水分を弾き乾燥しやすいのでクリームタイプを髪の中間から毛先に付けます。
しっとりしやすいので、根本には付けないようにします。

【軟毛・猫っ毛】…ミストタイプ、ミルクタイプ
細くて柔らかい髪は、しっとりしすぎるとペシャンコになってしまうのでミストタイプを付けるか、ミルクタイプを毛先だけに付けるのがいいです!

【ボリュームが出やすい】…ミストタイプ、オイルタイプ
ボリュームが出やすい髪には、ミストタイプをつけてからオイルタイプを付けるといいです!
ミストで全体的に質感を整えて、オイルでフタをするイメージで重ね付けをします。ミスト+ミルクでもいいと思います!

 
ペーニュにはどのタイプの商品もございますので、
気になった方はスタッフにおたずね下さい。
  • PEIGNE

    スタイリスト

    広沢 美和子

    > Profile